TEL&FAX 0263-88-5889

【営業時間】9:00~21:00 完全予約制【定休日】不定休
〒390-0811 長野県松本市中央1丁目1-14 アルピコ交通ビル5F

脊柱管狭窄症 64才女性

この方は、10年前に脊柱管狭窄症と整形外科で診断をされて、今まで、ブロック注射などの治療を受けて来ました。

 

昨年12月から、痛みが強くなり、少し歩くだけで、両脚が痛くなってしまうとの事した。

 

脊柱管狭窄症の良くある間欠性跛行の症状です。

 

当院に来る前は、1回5,000円の整体院に週二回のペースで、何回か通ったけど、すぐ痛みが戻ってしまうとの事でした。

 

また、脊柱管狭窄症専門としている整体院に行ったら、あなたは20回やらないと良くならないし、やらなければ、養老院行きですよ!と、脅かされたそうです。

 

しかし、1回8,000円のところ、20回券なら、1回7,500円で、15万円と言われて、さらに、どんな施術か受けてもいないのに、20回券買わないなら、当院では出来ないと言われたので、お断りしたとの事です。

 

以上のお話を聞いていたので、凄い重症かな?と思いながら、検査しました。

 

結果、私が長年診て来た患者さんの中では、大した状態では無かったです。

 

この方が、なぜ、長年、脊柱管狭窄症で、腰痛や坐骨神経痛や足のしびれに悩まされたかというと、

 

家で座椅子に長い時間座っている事と、就寝時の柔らかく低い枕が原因でした。

 

どんな施術を受けても、座椅子に座ったまま動かなければ、骨盤・腰椎は硬くなり、立った時に、硬くなった骨盤や背骨を無理に動かすわけですから、腰は痛くなるし、そこから出ている坐骨神経痛が圧迫され、脚にしびれや痛みが出ます。

 

さらに、枕が柔らかく低い事で、無意識に寝返りが出来なく、呼吸が浅くなりますから、寝ているのに、身体は硬くなります。

 

よって、この方は、座位姿勢を気を付けながら、さらに骨盤・背骨を動かす簡単な体操と、適正な硬さと高さの枕で寝れば、どんどん良くなると思います。

 

当院では、

 

回数券の販売は致しません。

 

10回、20回通わなくては治りません!とは言いません。

 

やればやるだけ、元気な身体になりますので、ご自分の生活スタイルに合わせて、ご通院ください。

 

腰痛、坐骨神経痛の原因を理解していただき、日常生活動作を変えていただくと、どんどん元気な身体になります。

 

脊柱管狭窄症、椎間板ヘルニア、坐骨神経痛、足のしびれ、慢性腰痛、ギックリ腰などでお悩みのあなた

 

一回で効果が実感出来る!  何回も通わなくて良い!

 

長野県松本市、松本駅お城口すぐの 岩田美容スポーツ整体院に、早くご相談ください。

ご予約・お問い合わせ

TEL&FAX 0263-88-5889

ご予約は電話、LINE、メールフォームから受け付けております。
※当日予約は電話のみ受け付けしています。
LINE、メールフォームからのご予約は前日までにお申し込みください。

※施術中や不在中は、電話に出られない時があります。
その時は、着信履歴を見て、こちらからお電話をさせていただきますので
お電話は携帯番号か、ご自宅のお電話番号にてお願いいたします。

【営業時間】9:00~21:00 完全予約制
【定休日】不定休

LINE
LINE 友達追加はこちら。
LINE ID : tacchan.jp